参拝ノート

週末のお参り散歩「原田神社」〜阪急岡町商店をぶらり「街芋屋南ばん」

こんにちは!ユンママです^ ^

今日は前回の投稿に続いて、阪急岡町編です!

大阪から梅田で阪急に乗り換えで15分。

息子の蜜太郎くんと外の景色を眺めながら歌いながら〜

阪急岡町に到着!



厄災除け、無病息災、家内安全がご利益の原田神社

駅前の和食屋さんで昼を済ませてから

東へしばらく歩くと原田神社を発見!

歴史を感じる大きな鳥居で一礼、

原田神社
所在地
大阪府豊中市中桜塚1丁目2-18
交通アクセス
最寄駅阪急宝塚線岡町駅下車後、徒歩2分(東へ200m)
国道176号、豊中市役所付近から西へ400m
                                (ウィキペディア より)

国指定重要文化財の原田神社。

祭神(祭られている神様)は須佐之男命スサノオノミコト)は古事記初期に登場する神様で

厄災除け、無病息災、家内安全の神様とて全国各地で祭られています。

京都を代表する神社の一つである八坂神社がその総本家!

 

 

綺麗な雲の下の広々とした境内に足を運んで

本展前で2礼2拍手1礼

 

 

ところてころに七五三さんの姿が見えました。

奉納されたたくさんの鳥居も

歴史古い原田神社の雰囲気を引き立てていますね。

 

家の中から木が生えてきたような!

珍しい風景にしばらく目を捉えて止まった足を運び

本殿から左側にある鳥居を潜って、

岡町商店街の方にでました。

 



古くから愛される神木を大切に 芋屋「南ばん」

下町のレトロな感じが小旅行に来ている気分です^ ^

あ、アトム! 懐かしそうな漫画!

この日は祝日で、商店街は閉まってるお店もあり、人通は少なかったです。

次に現れたのは焼き芋のお店の中から生えている巨大な神木!

その独特な見た目や

焼き芋好きの親子は見るからに美味しいそうな看板に魅了され迷わず中へ。

ちょいびびりの蜜太郎くん。

神木の雰囲気がちょっと怖いのか少し警戒気味 (笑)

 

2005年までは生きていたケヤキ神木

 

アイス好き+芋好きにはたまらないさつま芋ソフトクリーム!

甘いね〜☺︎
さつま芋の甘さと爽やかなざくろのゼリーが味わえるパフェ。
優しい甘みのソフトがたっぷり!
 

散歩中に出会った芋屋「南ばん」

枯れてしまったとはいえ、

ケヤキ神木と共に生きてきた人々の思いも大切に引き継いでくれていました。

素敵なお店に出会えて嬉しく思います☺︎

 

秋の子連れお出かけ~阪急で行く東光院「萩の寺」お参り散歩(大阪府豊中市曽根)

 

 

 



ABOUT ME
ゆんゆん
日本在主10年。韓国語講師。英語・韓国語・日本語・スペイン語で育児中。マルチリンガル3歳の息子ちゃんと日常を楽しんでいる。海外ドラマ好き。休日はNetflixを観ながらおうち飲みが好き。 チャイルドコーチングアドバイザー。チャイルド総合心理カウンセラー。 現在とは、過去の自分が選択を重ねてきた結果。 我が子の人生においても、将来『最良の選択』ができるように良質な選択肢を用意してあげることが子供への最高のプレゼントです。 子供が親を必要とする時期に積極的に関心を持ってたくさん愛を送ることが我が子の未来の土台となります。 世の中のすべての親子が今日も笑顔で過ごせることを願って、 今日も、Have a good day !!